「矯正は見た目が気になる…」という方にはインビザラインがオススメ

皆さんこんにちは。今日は歯の矯正についてお話します。

「歯列矯正」といえばどのようなイメージでしょうか?

「口元から見えるワイヤー」を思い浮かべる方も多いかと思いのではないでしょうか。

しかし、最近では矯正治療の選択肢が増えてきました。
当院でもワイヤーを使ったブラケット矯正の他に、マウスピース矯正、口腔筋機能訓練により歯並びを整えるマイオブレース矯正等を行っています。

今回はその中から、マウスピース矯正「インビザライン」をご紹介します。

インビザラインは、コンピューター技術を駆使したオーダーメイドのマウスピースを使用する矯正治療です。
約2週間毎に新しい装置に段階的に交換し、徐々に歯を動かしていきます。

インビザラインの一番の特徴は、装置が透明で目立たず、矯正中であることが気づかれにくいこと!

しかもマウスピースは着脱可能です!
装置のお手入れも歯磨きも簡単にでき、口内を清潔に保つことができますよ。

ただ、装置の装着時間が少ないと計画通りに歯が動かずに調整が進まないため、患者様の自己管理が必要となる治療です。

「歯並びは良くしたいけど、見た目の印象が変わるのは避けたい…」と悩まれている方、是非一度当院へご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です