あなたの舌の健康は大丈夫???

こんにちは。澤歯科クリニックです。
突然ですが、ご自分の舌に口臭の原因が潜んでいることはご存知ですか? ぜひ鏡で確認してみてください。
舌の表面に白色か黄褐色、黒色の苔状に見えるものはありませんか?
それは舌苔といって、病気の心配こそないものの口臭の元になります。しかも、厚くなると味覚異常を引き起こすことも…。
舌苔が多くなる原因は様々ですが、唾液の分泌不足よる口の渇きが大きく関係しています。
規則正しい生活はもちろん、口呼吸をしない、ご飯を十分に噛む、会話をすることが唾液の分泌に効果的。キシリトール配合のガムもオススメです!
除去したいときは舌ブラシでスッキリ。ただし力を入れ過ぎないようにご注意。舌が傷つく方が病気の原因になってしまいますので、1日1回、軽く舌をなぞる程度にしてください。
最後に、舌周り全体が白い場合や、舌の内側が黒い場合は他の疾患の可能性があります。「自分はどうだろう?」とご不安な方はいつでもご相談くださいね。
常に舌の状態を確認して健康な舌を守ってください!

当クリニックの治療器具の滅菌処理について

先日、新聞やテレビ等で、「歯を削る医療機器を半数以上の歯科医院が使い回し」「歯科医の手袋を『患者さんごとに交換』しているのが52%にすぎない」等の報道がありました。

澤歯科クリニックでは、滅菌可能な全ての治療器具を、患者様お一人おひとりの使用後に必ず洗浄・滅菌を行っております。
滅菌ができないもの(コップ・エプロン等)については、ディスポーザブル(使い捨て)のものを使用しております。
また、治療の際には必ず手袋をはめ、治療が終われば患者様ごとに交換しております。

徹底した衛生管理を行っておりますので、安心して治療をお受けください。

歯磨きの際にはぜひフロスを使ってみましょう!

こんにちは。澤歯科クリニックです。
皆さんは歯磨きの際にフロスを使っていますか? 使っていない方は要注意! 歯ブラシだけでは歯垢の58%までしか落とせないんです!歯垢は歯周病の原因に…。歯を失う原因の第1位は歯周病ですので、ぜひフロスの使い方を覚えていただきたいと思います。
フロスや糸ようじなどはハブラシでは届かない歯間や歯周ポケットをきれいにしてくれますが、正しく使えていないと効果が上がりません。
図をご用意したのでこのようにやってみてください。コツは「ゆっくりと無理せずに」。強引に潜り込ませると歯茎が傷ついてしまいます。
使い始めは出血することがありますが、歯垢により炎症が起きている証拠。清潔になると次第に出血しなくなるので安心してくださいね。
慣れるまでには数日かかりますが、フロスを正しく使えば歯垢の除去率は86%にもアップします! 少しの努力で虫歯や歯周病を防ぐことができたら嬉しいですよね!
「上手く使えない」「面倒そう」と感じている方、様々なタイプの物がありますのであなたに合ったものをオススメ致します。
ぜひ当院のスタッフにご相談ください。
フロスの使い方
フロスの使い方